ハウス内の高温対策ファイトクロームの「すずみどり」本当に効果があるの【口コミや使い方など】

ハウス内の高温対策ファイトクロームの「すずみどり」本当に効果があるの【口コミや使い方など】

5月くらいから農業で作物を育てている方は、人間にも作物にも暑さ対策をしなくてはなりません。特にハウス内は高温になりやすく、トマトやきゅうり、いちごなどを育てている方には高温はまさに死活問題となります。

作物は高温状態が続くと、

  • 光合成が阻害
  • 水分が吸収されにくくなる
  • ホルモンバランスがくずれる
  • つまりは着果率低下・奇形果の発生
  • 収穫減少

につながります。その対策としては

  • ビニールハウス内の換気
  • 日光などを遮る遮光カーテンや塗料を使う
  • ミストシャワーやヒートポンプエアコンを使う

等が挙げられます。ビニールハウスの遮光カーテンや換気、そして遮光塗料については以前記事にしていますので、興味のある方は御覧ください。

そんななかいろいろ調べている方は肥料で有名なファイトクローム社の「すずみどり」に行き当たるかと思います。肥料ではかなり有名で効果のあるものを多く作っているファイトクローム社ではありますが、すずみどりが高温対策にいいと聞いてもいまいちピーンとこない方も多いはず。

今回はそんなビニールハウスで使われる高温対策商品である「すずみどり」の効果・使い方・口コミなどをまとめていきます。多くの農業資材メーカーや代理店の方とお話する機会の多い管理人が、営業さんなどからきいた業界のお話やおすすめのアイテムなどを、自身が働く資材屋の売れ筋や人気を踏まえてご紹介します!

これを読めば「すずみどり」についてばっちり理解をしてもらえます。

スポンサードサーチ

ズバリ!すずみどりの効果は?そして口コミ

色々お話を聞いたり、実際に使ってみた方の意見などファイトクロームさんの関係者以外のおはなしをまとめた所、

効果があるかは正直わからない。けどあるような気がする

というものになります。やはり農業を実際にやっているかたは基本的に体感での意見となりデータなどをきちんとっている方もいないので、こういった結果になります。

ただこれではどちらかわかりませんので、使えるのか駄目なのかをあえてわけるとすると、

今年も(今回も)使ってみる

といった意見が多く、継続して使っている方がやはり多いようです。ですので、あえてどちらかにわけるとすると効果がある程度あるものと感じている方が多いことがわかります。

すずみどりの効果としては以下のものが挙げられています。

  • 吊るすだけで作物の高温対策
  • 花落ちを減らす
  • 収穫を増やす
  • 炭酸ガスの吸収がよく玉肥りがいいように感じる

ちなみに農芸科学技術賞という賞もとっています。では実際使っている人はどうなのか口コミを見ていきましょう。

すずみどりの口コミ

では実際にすずみどりの口コミをあちこちから調べてまとめてみたので、紹介していきたいと思います。

効果があるか無いかで言えば、あると思います。アスパラ反収で言えば日量2~3kgぐらいの差です。 ただしあまりにも高温になるとすずみどり使ってもヘタレるようです。35度以上の時は期待できない? 有効期限も一か月とちょっとですね。 概ねスペック通りの結果かなと。

Twitterより

施設園芸や施設のブドウに勧めて頂きました。 「すずみどり」 植物が出すヘキサキナーゼによって、植物が気孔を開くんだそうです。 ハウスに吊るして使います。 ブドウの糖度が上がったという事例も?

Twitterより

クッ…すずみどり…お前の力はこんなものなのか…ッ もっと気温下げられるってとこ見せてみろよッッッ 湿度ヤバい燻製できる!これエアコンか換気扇ない限り室温32度で抑えられてるの十分室温低下効果ありますね だって外気温30度ですもん すずみどりありがとう。香り成分で葉の蒸散量を増やし排熱して植物体自体の熱を逃がす、空中湿度は若干増える効果を期待してるらしいので、通年管理より多めのかん水を行わないと蒸散量>吸水量で萎れやすくなってしまう点を注意です すずみどり施用注意点

Twitterより

すずみどり(*^^*) 効果は、1ヶ月らしいので2回目を吊るしました。 トマトの木の温度を測ったらハウス内の温度より2度低かったです。 すずみどりを吊るしていない他のハウスで測ったらトマトの木の温度は、ハウス内の温度と同じでした。 人間は、涼しさの効果を感じないらしく体感できず分かりませんが、、、(^^ゞ #すずみどり #お試し #緑葉成分ヘキセナール配合 #蒸散が活性化 #青りんごの匂い #株式会社ファイトクローム #めぐりとまと #株式会社めぐりとまと

Instagramより

評価 しおれてない! こんな日照の時に あんなにグッタリしてたのに 生長点も花も実も元気 すっごい効果絶大でした! 今日も暑かった〜 お疲れ様でした(*´꒳`*)

Instagramより

《まだまだ半信半疑な件》 #すずみどり をぶら下げて数日。明らかに萎れなくなってきた。 マジ? いやいや、そんな馬鹿な! 中にはお金出してゴミを買った、と書いてる人もいる。 だからまだ疑っている。 でも萎れていないという現実。 昨日は曇天でお水は一滴もあげてない。 今日は昼過ぎに #最高気温 38.1℃まで上昇。 通常なら朝イチから萎れるパターン。 なのに萎れてない。 これを信じるか信じないかは、あなた次第。 効果なくても責任は持ちません!

Instagramより

結構いろいろな意見があるようですが、かんたんにまとめると

  • 35度以下でなら収穫量が増えた
  • ハウス内の温度が下っている
  • 植物がしおれない

というものが多いようです。ゴミを買ったというものもありますが管理人は見つけられませんでした。他にもアザミウマが減ったという声もありました。防虫効果もあると話題になっているところもあるようです。結果やはり

効果はあるように感じるのでまた使ってみる

という意見にまとまります。ここまで言われるとすずみどりがどういった原理でビニールハウスの高温対策になるのか興味が出てきますよね。次はすずみどりの効果がどうして出るのかを説明していきます。

すずみどり
created by Rinker

すずみどりとは?どうして高温対策になるのか

すごい簡単に言うと、すずみどりには植物に汗をかかせる成分があって植物に汗をかかせることで植物の温度を下げます。人間も汗をかくことで体温調整しますよね。

その効果を出すのが、2-ヘキセナールという成分です。すずみどりはこの2-ヘキセナールという成分を放出します。ちなみに2-ヘキセナールは植物内にある化合物で自然のものとなり、昨今の人工的なものを口にすることを避けるようになっている食生活にもピッタリと当てはまるものです。

この2-ヘキセナールは「みどりのかおり」と言われる匂いがして、青くさい匂いとも青りんごの匂いがするといわれています。植物自らが作り出す匂いで環境ストレスを緩和する効果があり、植物に嗅がせることで高温耐性の遺伝子が抵抗力をアップさせます。

そして葉っぱの気孔という小学生で習った葉っぱの呼吸器官のような場所から、水分と熱を放出します。そうすることで葉っぱの温度が下がり生長点や花芽、葉先などが高温から守られる仕組みです。また気孔が開くことで二酸化炭素を取り込む光合成の促進もされて植物が活性化します。

つまり植物のムレ苗・徒長・葉先枯れ・葉焼け・しおれ・花落ち・着果不良・奇形果・茎細り・花芽分化異常などの高温障害による症状の緩和に役に立つとなります。

口コミではなくファイトクロームさん自体が出しているすずみどりの比較動画もあります。

ちなみに江戸時代に青草芝を刈り取って農地にすき込むことで、田畑の土が作物の生育を助け作物が豊かに実るのを助けるという文献があるようです。この青草芝が先程のみどりのかおりを含んでいたそうです。作物を助け収穫を増やすということで昔は使われていたみたいです。

スポンサードサーチ

すずみどりの使い方

すずみどりの使い方としては、ひし形の両端をハサミで切って、作物の生長点より20cmくらい上に吊り下げるだけです。

量としても100平方メートルに1~2パックです。1袋に10パック入っているので、そこまで多く必要ないのも経済的で嬉しいところです。基本はビニールハウスですが、路上でも支柱に生長点から20cm位うえでくくりつけて使っている方もいるようです。

ビニールハウス内に設置する場合は風の流れなどを考えて点在させることで効果を促進させている方もいるようで、少しバラつかせて設置しましょう。

ハウス育苗では緑化を始めたら使うのが良いとのことです。稲以外ですと本葉が開いた頃から使用します。またトマト、ミニトマトやきゅうりなどは定植したころから使っていきましょう。実験ではトマトの場合花落ちを減らして20%ほど収穫量が増えているそうです。

すずみどりの効果期間と交換時期

効果は1ヶ月持ちます。ただ使っているとどんどん小さくなっていくのですが、完全になくなるということはないので、匂いがスパイシーな感じになってきたり1ヶ月経ったら交換しましょう。

使っていないものに関しては特に消費期限などもないのでいつでも使えますが、密閉して冷蔵庫で保管しましょう。

まとめとすずみどりを使うにあたっての注意点

すずみどりを使用するにあたっての注意点を上げていきます。まずはなによりも公式でも謳っている

本剤の使用により高温によるすべての障害防止を保証はできません

ということ。やはり100%効果が出るとはいいづらく普段の植物の生育に補助として効果を期待できるもので、もちろん普段の生育の仕事を楽にできるものでもありません。

ただ比較的お値段も安価でなんとなく効果がでていると感じている方が多いという点で、使ったことがない方は使ってもいい商品であることは確かだと思います。急な変化がわかるものではなく徐々に効果が実感できるものだという声が多数です。

  • 100%の効果を実感できるわけではない
  • 1ヶ月経つか匂いがスパイシーになったら交換
  • ハウス内にまばらに設置する
  • 生長点より20cmくらい上に設置
  • 35度以上だと効果なし
  • 防虫効果もあるらしいがハチや天敵には影響なし

植物のアロマテラピー、すずみどり。成分や匂いでリラックス効果は人間でもあることなので、とりあえずお試しで試してみるのをおすすめします。

園芸・畑作栽培カテゴリの最新記事