屋根の軒先・ケラバの曲げ締め時のおすすめ板金工具くるりんぱ・ガチャぽん

屋根の軒先・ケラバの曲げ締め時のおすすめ板金工具くるりんぱ・ガチャぽん

スポンサードサーチ

軒先・ケラバの曲げと締め

軒先の曲げ加工ってどうやっていますか。基本はハサミで切り込み、掴みで曲げていきます。切り込みがめんどくさくて、いちいち時間がかかると思われている方も多いと思います。

それが簡単に切り込みと曲げができる方法があるとしたら、そんな楽なことはありませんよね。今回はそんなアイテムのご紹介!

軒先・ケラバの曲げ加工がらくらくできる工具「くるりんぱ」

瓦棒・従来型の立平・嵌合式立平屋根などの曲げ一発加工アイテムです。軒先に、はめ込み曲げるだけだけで一発でキレイに軒先が仕上がるアイデア板金工具です。

曲げると同時にカットもしてくれるのでハサミも必要ありません!

こちらが使い方をわかりやすく説明しているYOUTUBE動画。一緒に使うことが多く、後でご紹介する「がちゃぽん」も一緒に使っています。

動画では2.7mの軒先をたった1分15秒で完了しています。くるりんぱを軒先に差し込み、折り曲げるだけ、両脇に鋭い刃がついているため鋏の切込みはいりません。

また次のような特徴も

  • ケラバのハゼ折もできる
  • ドブ幅にも合わせた水上の水止加工もできます。
  • 谷やパラペットなどハサミ・掴みが入らないところまで軒先加工ができます。

  • 対応板厚:0.5mmまで対応加工(ドブ)
  • 幅:305~400(455)mm
  • 対応材料:GLカラー鋼板、フッ素鋼板、ステンレス材
  • 重量:1.9kg
  • 亜鉛メッキ加工
gachapon

動画でも説明していますが、固定ネジを緩めると加工幅が替えられます。300-400の底幅に対応できます。(補助部品により、最大455mmまで加工可能)455mmまで加工可能になるアタッチメント付きもあります。

こちらは「タカハシ機工」という板金屋さんが普段の作業を短縮できないかと考えついたアイテムのようです。

現場の人が考えたものなら間違いなしです。事実板金工具代理店の人も相当よく売れていますと言っていました。いま現状で資材屋でもよく売れています。

特殊なアイテムとはいえ、大手ショップモールでも売られているので、非常に手に入りやすいのもまた嬉しいですね。

スポンサードサーチ

軒先・ケラバ締めが一発でらくらく簡単にできる!「ガチャぽん」

くるりんぱで施工した後にガチャぽんをセットします。まさしくがちゃっとぽんするだけで軒先が締められます。一発で締めるので何回も掴まないので掴み跡が残りません。

こちらも先の動画では2.7mを30秒で終了!

また違う説明動画もあります。

軒先・ケラバはもちろん横葺き屋根やR屋根の締め付け加工もできます。

特徴としては

  • 足場などに邪魔された狭い場所やパラペット谷などの狭い場所でもわずかの隙間があれば締め付けOK
  • 30cm幅でツカミますので作業が早いです。
  • 勘合式の立平葺屋根などの軒先締め作業は一発です。

使い方も押さえ棒を踏みつけハンドルを起こすだけ。従来型と比べとてもラクラク作業です。
また屋根のキャップに押さえ棒がひっかかり邪魔になる場合も押さえ棒がある程度伸縮できるので、調整可能。

  • 対応板厚:0.5mmまで
  • 重量:3.7kg
gachapon2

こちらも大手ショップモールで簡単に買えます。

両方使えばかなりの時間節約になりますので、セットで使うことをおすすめいたします。

まとめ

最近板金の業界の展示会やメーカーさんのお話などを聞いて、実際売れているものや話題のあるものをまとめられればと思いまして、記事にしました。

お仕事の時短に繋げられればと思いますので、ぜひとも参考にしてください。タカハシ機工さんは他にも折半屋根の折り曲げ加工ができる画期的なアイテムを作り出しています。

そんな立ち上げくんと妻ぶき君のご紹介はこちらの記事にてご紹介します。

https://nochikujorney.com/post-795/

工具カテゴリの最新記事