インドに戻ってきた??

インドに戻ってきた??

イラムからビルタモールまで250Rsでジープで3時間位降り、さらにビルタモールでジャナクプル行きのバスのチケットを500Rsで買い、12:05のバスに乗ること6時間いかない位でジャナクプルに到着!

60716005.jpg

もうね、インド感がヒシヒシ伝わって着ます。とりあえずホテルを探すためステーションロードに向いましたが、聞いた人が悪かった…

あっちだよ。

と全く逆方向を指差されインド国境に向かって歩いてしまってました…

そしてインドっぽい空気に触れたせいか、僕のお腹もブロークン。
で、そこらの宿に決めた結果がよくわからない宿。

一泊400Rsシングル。シャワー水、汚い。Wi-Fiなし。
とまぁ最悪。でもここらじゃ安い方なのかな?知らんけど。名前も思い出せない。

夕飯を食べに街を少し歩いてみましたが、バラナシを思い出すほどの牛の糞やゴミ。バラナシよりはマシでしたが。


ここインド!

次の日はまずは目的のジャナキ寺院へ。ここはラーマヤナというインドの有名な叙事詩?なのか物語なのかわかりませんが、その舞台の一つとしてヒーローとヒロインが結婚した場所として有名です。

そしてこのジャナキ寺院は妻のシータを祀っているそう。

58b6f761.jpg

見た目は結構美しい造りというかデザイン。中に博物館があって人形劇みたいなものが見れます。100Rs。

7ca3eb53.jpg

このジャナキ寺院の周りにもラーマヤナになぞらえて登場人物の寺院があるそう。行ってないというか多分見てますがどれがどれだかは確認してません。

ジャナキ寺院の隣にはラマ・ジャナキ結婚寺院があります。いい縁に恵まれるよう独身女性がよく来るそう。たまにサドゥという偉い?人がプジャー(祈祷)をしています。

65831e0d.jpg

昼にはちょっと屋台食は怖かったので(昨晩食べてるけど)レストランへ。
こちらがネパールのダルバード・タルカリという名物料理というか日常料理?。

d5708212.jpg

そのあと唯一のネパールの鉄道駅というジャナクプル駅へ。特に鉄道に興味はありませんでしたが行く所がなかったので。

835d140d.jpg
3943bf79.jpg

動くのコレ?

しばらくぼっ~として街歩きへ再出発。

b4eab21b.jpg

所々にある池のガートでは人々が…
何してんだこれ?

9ed170de.jpg
c5ae56f0.jpg

まぁなんか変な人たち一行が来てテンション高く叫んで踊って、またどっかへ去って行きました…
これもプジャーかな?

そしてカトマンズ行きのバスのチケットを700Rsで購入し、バスの時間までホテルで寝てました~

それにしても涼しい山から降りて来ていきなり40度近くの蒸し暑さっていってらもう、死ぬわ…

バスに無事のれたかと思ったら、結構悪路で中々寝付けなかったんですが、ようやく寝れて起きて見たら夜中の3時。何故かバスが止まってる。もう一眠りして5時。
さっきの場所から動いた気配なし…

どういうこと?と思って明るくなってからバスを出てみると

7cf597fa.jpg

うわ~
多分崖崩れかなんかのせいで足止め!
結局7時間近く足止めされてました。

ようやくカトマンズに着くも夕方で12時間位で着くと思っていたのに、かなり気疲れして安宿街のタメル地区までタクシーで行ってしまいました。300Rsです。エアポート近くから。

そして正直情報集めの為ドミトリーを前日まで希望してたのですが、疲れに疲れてたのでシングル。しかも客引きにそのままついて行って(笑)
まぁ行こうと思っていた宿のドミトリーより100Rs高い500でシングルの綺麗な部屋だから得したけど~

とりあえず宿情報も含めカトマンズ編は次回で~

世界一周ブログカテゴリの最新記事