ツアーガイドくらいは英語喋っておくれよ inインレー湖

ツアーガイドくらいは英語喋っておくれよ inインレー湖

マンダレーで午後8時に出発したバスは早朝の4時前にニャウンシュエへ到着。

とりあえず眠い中、雨も振っていたのでトゥクトゥクのオッさんから情報収集し、ゴールデンインというホテルへ。
有名なジプシーホテルはWi-Fiは早い方だけどホットシャワーじゃないらしいし(外に500Kでホットシャワーを浴びれるところはあるらしい)、リメンバーインというところに行きたかったけど少し郊外だしで。

ゴールデンイン不確か。ゴールデンがついたのは間違いない)
住所:村の入口からリメンバーインに向かう途中にあります。(リメンバーインは地球の歩き方に乗ってます)

一泊シングル12000K、タオル貸し出しあり、綺麗、ホットシャワー◎?(最後の晩は何故かヌルかった)Wi-Fiあり(ビックリなことに携帯のデザリング!なので繋がったり繋がらなかったり不安定)、朝食あり。リメンバーインの方がイイかも、わからないけど。
ちなみに早朝ついたとはいえ4時位だったから支払いは次の日分からでした~ラッキー!

さすがインレー湖。標高1300mにある為涼しい!

昼は太陽があるから暑いけど。動かなければ汗が出ないのは久しぶり。
初日は早朝着いたのでシャワー浴びて少し寝て町歩きに。

かなり長閑な雰囲気。

02e51ccd.jpg
a7cf6bc1.jpg

マーケットもそんなに騒がしくないです。特に見るものもなし。ハエが他の街より多い感じはしました…

次の日はインレー湖ボートトリップへ。ホテルで頼んで15000K。

71ad3cce.jpg
5d779e9c.jpg

こうやって片足で船を操って空いた両手で漁をするんだって

そして船は水上にある村をくぐり抜け

114d3657.jpg

最初に織物の工場、

a80689f7.jpg

次に銀細工の工場、
そしてファウンドーウ・パヤーを流し見してレストランへ。

早くね?まだ10時半ですけど…

てかなんで有名なファウンドーウ・パヤー流し見?
文句を言うと、英語があまりわかってない…

とりあえず後でもう一回ファウンドーウへ行け

と言ってレストランは腹減って無いのでなにも頼まず…

8cc623ad.jpg

ボートトリップの人とルートについて喋ってたけど、本当に英語通じない。ホテルの人は英語喋れるいうてたのに。


Do you have that’s picture?

すら喋っても通じない、発音が悪いのかな?と思って書いても通じない


…疲れる…

そのあとファウンドーウへ

2eced6af.jpg
d848e204.jpg
0c77c2bf.jpg

まぁ、金箔を貼られ過ぎて原型とどめてない仏像を見て、首長族のいるショップへ。

首長族はタイで見てるけど、このお婆さんは愛想が良かった。

c0135bd7.jpg

タイの方は子供は愛想が良かったけど大人は商売商売って感じでビミョーだったし。
ただ、ショップなのでこの人とあと2人しか首長族しかいなかった(笑)
ショップやら工場やらお金使うとこ寄り過ぎ!

そして川の上の畑群を通って

通称?猫寺のガーペー寺院へ。

c=”https://blog-imgs-107.fc2.com/v/e/r/vermilojos/blog_import_5e520f4b02df0.jpg” width=”600″ height=”450″ border=”0″ alt=”7bef8c5d.jpg” hspace=”5″ class=”pict” />

確かに猫多し…

13bf533d.jpg

作りが日本の寺や神社っぽくて落ち着く~

51e1a434.jpg
7e2fd3a8.jpg

猫のショーは見れなかったけど、ここ好きだな~
なんだかんだ日本を感じると落ち着く。

そしてホテルへ帰還~
なかなかのんびりしたツアーでした~

さてゆっくり涼しさを満喫し、次はピンダヤというところに向かいます!

世界一周ブログカテゴリの最新記事