ニャチャンの街のブログが・・・映画ブログに・・・

ニャチャンの街のブログが・・・映画ブログに・・・

セブから帰ってきて、ホーチミンで一泊しすぐにニャチャンへ。
結構バス会社によって値段がまちまちでした。とりあえず最安値の深夜バスを選択。値段は忘れました。ベトナム入ってからベトナムの通貨の桁が多すぎて覚えてられません
多分10ドル位だった様な…

バスはこんな感じ!

dd2d45b2.jpg

南米のバスを超える快適さ!と言いたいた所ですがどっこいどっこいかな?
ハズレだとイスが壊れてるので最悪です。良いバスだと水付き~

10時間位でベトナムのリゾート・ニャチャンに到着~

ニャチャンの安宿は
True friends hostel
住所:89a Nugyen Thien Thuat street, Loc Tho Ward, Nha trang city.
ドミ一泊112067ドン、シャワー◎、Wi-Fiあり、タオル貸し出しあり。ちなみにドミだけしかないタイプです。
にしても男女混合ドミでイギリスかアメリカ人の女の子がいると結構な確率でシャワーからタオル一枚で出てきて部屋まで来るので目のやり場に困ります(笑)いやガン見したいんですけどね。さすがに恥ずかしいです。
でも他の欧米の子はあんまりそういゆうことがありません。イギリスとアメリカ。なんでだろ??

さてまたまた1人でのリゾート。
やることは無いのでとりあえず街巡り。

まずは町外れにある、ポーナガル塔。

中には仏像が祀られています。

ここからニャチャンの町並みを見渡せます。

b2d9c781.jpg

次はニャチャン大聖堂。

まぁ、教会ですね~

そしてニャチャンビーチ~

e8de58ec.jpg

若い人よりお年寄りが多い感じがしました。ので目の保養出来ず…

隆山寺にも行きました。

51e29aea.jpg
8e05734c.jpg

幾つか中国風やタイ風のお寺を見てきましたが、なんか豪華絢爛ていうかゴージャスというか、日本のものと比べると趣きが無いんですよね。
のであまりありがたく見えないのです。まぁ日本人にしかわからない感情だと思いますが。
その中でもここは少し落ち着いた感じでした。

あとなぜかニャチャンの街であちらこちらにロシア語をよく見かけます。よくわからないけどロシア人に有名なリゾート地らしい・・・なんでだろ??

0c50f922.jpg

半日もあれば街の観光は終わってしまうので、一泊して次の街へ向かいます。

そういえばここシーフードが有名らしいけど、食べてないや~

しかも海岸沿いで映画のNoah見てしまった・・・縁起悪いかな?(笑)ちなみにあんまりおもしろくなかったです。ノアの人間臭さみたいのを描きたかったのかな?作者は。でもなんか意味不明なことになってます。まぁ英語で見たので理解ほとんどしてませんけど。

結構今回の旅で映画みてますね~英語の勉強です。
ポンペイはちょっとなんか・・・って感じでした
キャプテンアメリカ2
なんてつまんなくて初めて映画館途中で出ました。まぁクーラー効きすぎていたってのも理由ですけど。
The Book Thief!これはおすすめ!僕的にはかなり好きな物語です。ナチスが背景なんですけど、女の子が本を好きになって、ある理由のために本をあるところから盗み始めます。これは原作も読みたいを思いました。

まぁ他にも多々みましたが、こんな感じで終わります~

世界一周ブログカテゴリの最新記事