プーケットよりこじんまりとしたリゾート地・クラビー

プーケットよりこじんまりとしたリゾート地・クラビー

ペナンのジョージタウンのコムタビルの下にあるバスチケット売場が並んでいるところ(Ria通り)を順番に回ってタイのクラビーまで55RWを発見。しかもホステルまでピックアップつき!一番端のチケット屋でした。

朝8:30にミニバンで出発。タイへの入国カードは何故かドライバーにパスポートと2RWを渡してやってもらうみたい。地元の人もそうしていたのでルールなんだと思います。
そしてマレーシアのイミグレとタイのイミグレでハンコを押してもらい、何カ国目かのタイに突入!(数えてないっていう(笑))

そこからさらにミニバンを乗り換え、ついにクラビータウンに到着~!
いや~ミニバンで12時間くらいかな?結構きつい…

クラビーの安宿は
JC hostel
住所:6 Chaokhun road Tambon Pakanom Muang Krabi 81000
1泊175バーツ、ドミトリーのみ。Wi-Fiフリー、シャワー◎てな感じだけど、評価し辛いな、ココ。引き戸を開けると畳一畳くらいの空間があって、そこのドアを開けるとすぐにドミトリー…今まで見た中で一番小さいホステル。でも綺麗だし、シャワーはマジでGOODだし、人あんまいなくてガラガラだし、静かだしでいい感じですが、スタッフが常にいない(笑)とりあえず正面からホステルを見て右側の隣の店?家?のピンポンを押して管理人を呼びましょう。

さてさて、クラビーは実はリゾート地です。なんと映画のザ・ビーチの最初の場面の撮影地だとかでこの通りをカオサン通りに見立てたみたいですよ

50ac0e2b.jpg

何もねぇー。

さすがハリウッド。ココをカオサン通りにするなんで…(まぁ、まだカオサン通り行ったことないんで知らないんですけど(笑))

さて泳ぐのが嫌いな僕がなぜここにいるかというと、調べた時に綺麗な写真が何枚もでてきて見たいと思ったからです。

とりあえず街のツーリストショップでHong島のワンデイツアーを予約。1500バーツのところ1300にしてくれました~(ジェットボートじゃないともっと安くなりますが、移動に時間がかかるらしく酔ったらやなので選びませんでした。ただそっちのボートのが雰囲気はあります)

そしてちょっと町歩き~
なんだこの交差点!?

週末だからか夜市がやってました

29ff255f.jpg

タイの飯は安くて美味しい~

41a9a403.jpg

次の日ホステルで拾われ、アオナンタウンの方へ。アオナンタウンはクラビータウンから車で30分くらいの距離でビーチの真ん前にある街なので泳ぐ目的の人はこっちに泊まるみたい。

78e62969.jpg

そして最初の島へ

ea6c3499.jpg
072d58e0.jpg

確かに海が綺麗!

なんかこじんまりした感じがまたイイ!

次の島は島と島の間が引き潮の時は繋がってるみたい。

そしてホン島へ!

61d7d0d5.jpg
e8aaa72b.jpg

確かに海が綺麗だし、まさにリゾートって感じ…
ただやっぱリゾートは一人で行ってもしゃーないな(笑)

次の日はアオナンタウンを回って見ましたが、まぁ、泳ぐ目的じゃない限りクラビータウンとかわりはないかな?

4f2d0cf9.jpg

タイに来て思ったけど、マレーシアと違って東南アジア系の人がやっぱ多い。中国の文字も見なくなったし。その代わりタイ語ばっかで全然読めん!(笑)

さて次は今ニュースで話題のデモが続いてるバンコクです…一応バンコクから来た人たちはみんな大丈夫みたいなこと言ってたけど…どーなんだろ?

世界一周ブログカテゴリの最新記事