セブでの学校生活

セブでの学校生活

学校で英語を学んではや3ヶ月。

ここで学校生活を紹介したいを思います。
まず学校ではもちろん英語を英語で習います。
スピーキング、リスニング、グラマー、リーディングの授業がワンツーマンで50分。その他CNNニュースの聞き取りの授業と、グループでのクラスが2つあります。
そしてセルフスタディ義務が3時間。つまり一日中英語漬け。

しかもここライフセブは韓国人が多いため、日本人が少ない。ということは必然的に友達をしゃべるときも英語になります。
それでも自分の場合伸びません・・・なんでだろ?

そして食べ物!毎日朝、昼、晩とご飯が出るのですが、ほぼ韓国料理。
韓国人に言わせるとまずいらしいですが、辛くて味などわかりません。
自分の友だちはよくご存知のように、自分辛いものが好きです。でも辛すぎるか、毎日辛いものを食べているとさすがにきつい!しかも韓国人たちは汗も流さずにあの辛い料理を”普通普通”と言って食べます・・・


コリアン恐るべし・・・

ただ韓国人に大してですが、日本で色々ニュースになっているのはやっぱり一部の韓国人で、みんな普通です。まぁ悪乗りがすぎる奴も結構しますが。
あと韓国人の男女のスキンシップがすごい!日本じゃまずできないくらいのスキンシップです。
たぶんヨーロッパとかよりもすごいお互い近い感じ。
他の国だったらセクハラなんじゃないかアレ?うまく説明出来ませんが。

そして学校に入学した日が一緒のメンバーをバッチメイトといって、
特別に仲良くなってバッチメイト同士で色々観光や旅行をするのが習慣みたいです。
まぁメンバーの運もあります。

自分の場合、ラッキーに最高に楽しいメンバーばかりでした。

2a5337fe.jpg

クリスにアマンダ(この二人カップル)、ヘイ、アリー、リタにジェイミー、メグ、ジェニファー。
メグは日本人の主婦で、ジェニファーは台湾人、あとは韓国人でした。
日本人以外はほぼイングリッシュネームというアダ名を使います。なので英語ネームなわけです。

クリスは男同士を言うこともあり仲良く出来ました、アマンダは韓国人ばっかりの中自分が一人ポツンとしていると気を使って話しかけてくれて、リタは色々英語やその他のこともフォローしてくれました。アリーも親切でよく色んな所に誘ってくれましたしジェイミーはノリが良くて、楽しませてくれました。
メグやジェイミーはお姉さまと言った感じで、みんなの面倒をよく見てました。
ホントサイコーのバッチメイトです。

みんなでボホールという海が綺麗なリゾート地に旅行したときは楽しかった。

1983a00b.jpg
4a81cea8.jpg

クリスは酔って、海に自分を投げるし、

a0317ac1.jpg

みんなが乗ったボートは転覆するし、

アリーと自分だけ海に取り残されて、それぞれ違うボートに乗るよう助けに来た人に言われたけど、うまく理解できなくて、大変だったり。

他にもアリーをジェニファーが卒業してから、新しく入ってきたダスティン、ジュディス、テディ、ケンらとバンタヤン島に行ってみんなでバイクをレンタルして、島中を回った時、自分コンタクトもメガネもしてなくて、後ろに乗せたジュディスに相当怖い思いをさせたみたい(笑)

ba3a6dab.jpg
13ad35c0.jpg

ものすごく楽しい、セブ生活でした。
どこも一緒に行かないバッチたちもいるそうなので、ホント自分はラッキーだったと思います。

9e708d89.jpg
c30051a9.jpg
5e68b397.jpg

みんな自分より先に卒業して、カナダやイングランド、オーストラリアに留学したしまったときはやっぱり寂しかったです。ただ、南米やヨーロッパの友達を違って台湾、韓国は近いのですぐ会える気楽さはありますが。

さて、オーストラリアへのワーキングホリデーを決めたはいいものの、まず急に決めすぎて多分ビザが間に合わない。
それとちょっとした問題も起こったので・・・こんどくわしく書きます。

次はフィリピンの一人旅とビザと問題について書こうかな、いつになるかわからないけど~

世界一周ブログカテゴリの最新記事