音楽の街・サルヴァドール!!

音楽の街・サルヴァドール!!

この旅の終わりが刻一刻近づいて来ているのに行きたいところばかり増えてく・・・

もう30まで遊ぼっかな・・・

安泰を望んで頑張ってあとでちゃんと安泰を手に入れて満足するっても日本でちゃんとした生き方なんだろうけど、しっくりこない。

やっぱやりたいものやったもの勝ち。

今、南米に関していえば明日死んでも後悔なしって言えるかな。もちろんまだ行きたいところあるけどもね~

これは人それぞれ考え方が違うし、人それぞれ正解が違うと自分は思ってるから誰に聞けるわけじゃないしね~。

さて、さて、リオ・デ・ジャネイロから239.91レアルという半端な値段で30時間以上かけ、サルヴァドールに到着。

しかも治安がクソ悪いと言われてる街に夜に着くという・・・

そりゃビビってタクシーでホテルまで行ってしまいましたよ。

宿はYH系の安宿、Laranjeiras Hostel。

住所:Rua da Ordem Terceira.13 Pelourinho Salvador

一泊ドミトリー32レアル。Wi-Fi遅い、シャワーぬるい、朝食あり、立地◎といった感じ。

さて、次の日はひと通り街を歩き抜いてみました。

黒人率がブラジルの中でも特に多いと言われる音楽の街サルヴァドール。

一日中どこかで音楽がなっています。

カポエラもダンスと格闘技を組み合わせたものだしここ発祥だっけかな?

ccfd507d.jpg

まずは有名なラセルダ・エレベーター

下の倉庫みたいなのはメルカード・モデロ。カポエラのショーもやってましたよ。

そうだ 旅、出よう。

その前のトメ・ジ・ソウザ広場の宮殿

308a01d8.jpg

そして旧市街中にある絵のお店。有名なのかな?

fad82922.jpg

そして暇なのでそのまま海岸地区まで歩いて行きました。

そしてビーチ!!!

58e2d1d9.jpg

おおお!!!

目の保養じゃ!!!

リオ・デ・ジャネイロでは総スカンを喰らいましたからね、さすが日曜日!大勢人がいます!

そしてブラジル女性はスタイルがいいのが多いです。

他の南米は20中後半になるとどんどん横に広がって行く人が大半ですが、ブラジルでは日本と同じくらいの割合じゃないかな?

そしてそのまま歩いてバーハ要塞へ。

1cc08280.jpg

ま、中には入りませんでしたが・・・

そしてなぜかのキリスト像

そうだ 旅、出よう。

なんか、”少年よ大志を抱け!”とか言ってそう。

見る分には一日あれば十分な街ですが、

帰る途中の公園で何やら大勢人が集まっているので混ざってみました。

音楽があちこちでガンガン、そしてライブも

B BOY PARKに今年行けなかった分、ここでいいライブ聞けました。

eb075640.jpg

ポルトゲースHIPHOP!!

2パックとビギのエミネムプロデュース”Running”のポルトガル版も聞けたし~

なんと今日はゲイの為のお祭りだとかなんとかだそう。

ちなみにブラジルは同性愛に寛容で、街を歩いていると男同士のカップルをよく見かけます。

女性の方は友達でも手を組んだり、つないだりしてるのでわかりませんが・・・

さすが、お祭りの多いサルヴァドール。

てかブラジルのダンス激しい(笑)

9f7ae4e9.jpg

写真じゃわかりませんが、レゲエのダンスでレゲエ特有のあの腰使いのダンスの後ろにゲイが・・・同じく腰使い・・・

しかもこの二人プロじゃなくて客席からポンポンと呼ばれた人たち。

ダンスうめー

やっぱ南米で生きるにはダンスは必要みたいですね~

そして主役のゲイ達

84c1fb2b.jpg

b940d9ee.jpg

そして公園にあるバスが次々と音楽をかき鳴らしながら発射し

バスに付いて行き踊る人々

6a2fca17.jpg

それは夜まで続きます。

852a5dd2.jpg

819addb9.jpg

人ごみがすごい!!街の中心部全体がこんな調子。

そしてみんなで街を封鎖して踊ってる(笑)

どっかトマト祭りをやるっていって当日に中止になった規制大好きの国も見習ってほしいものです。

規制が大好きなくせして増税、天下りなんかはほったらかし。

一人で夜出歩いてましたが、みんな踊ってて見てるだけでも楽しかった。

何人か喋りかけてくれましたが、ポルトガル語わかりませぬ・・・

わかればもっと楽しめたのに~~~!!

お祭りでなくてもどこかしらでライブやコンサートをやってるので街中がライブありの飲み場

64a8bcb2.jpg

396a8ebe.jpg

そして火曜日には有名な太鼓部隊が登場。

街のいたるところで太鼓をかき鳴らします!

f81d51dc.jpg

3d32f4de.jpg

ホントどこでも音楽音楽音楽~

もうすごいの一言につきる!

ただですね。夜は何かしらやっていても昼間は暇なので、さすがにここからヨーロッパに飛行機で行くわけなのですが、飽きてしまいまして・・・。

ちょっと遠出します(笑)

では~~

世界一周ブログカテゴリの最新記事