サンティアゴ

サンティアゴ

バルパライソから2時間、3000ペソでチリの首都サンティアゴへ。

やっぱり都会!!

9ddb8c8b.jpg
bc545bd5.jpg

アルマス広場が今までで見た中で一番緑が少ない。

292f9962.jpg

しかも糞寒い!こっちは冬真っ最中ですからね。

なのでココアでも飲もうとカフェを探していると名前的に有りそうな店が!

7b3b42bf.jpg

ですが、近づいて覗いてみてビックリ!!
ソファーに男の人が座ってて両隣に同じミニスカートワンピのお姉さま達が座っていらっしゃる!!

まぁキャバクラとフーターズの間くらいのお店でしょう(笑)
びっくりして引き返しました。高そうだし、一人でいってもつまんないだろうし、なによりスペイン語喋れねぇ・・・

そしてホテル。
殆どの日本人がHOSTAL TARESに泊まるのかな?
でも今回も日本人宿は避けます(笑)

サンティアゴの安宿:HOSTEL Trra Extremus
住所:Vicuna Mackenna 38

一泊5500(HOSTEL WORLDでの予約時のみ)ペソ、シャワー◎、Wi-fi◎、キッチンあり、毎週水曜日はバーベキューあり。スタッフに日本語がほんの少し喋れる人がいてバーベキューにも突き当たったので楽しかった。オススメです!

まぁTaresのほうが安いですけど(コンセプションいった帰りに泊まってみた、しかも日本人誰もいなかった(笑)、シャワー、Wi-FiはこっちのTrra Extremusのほうが◎

そしてサンティアゴで唯一観光してきたところ

そこは・・・

またワイナリー(笑)
この周辺にコンチャ・イ・トロという有名なワイナリー(ビーニャ)があるので行って来ました。

まず地下鉄LINE1でTabalaba駅まで行き、そこからLINE4に乗り換えLas Mercedes駅まで行きます。
そこからマックではなくケンタッキー側の車道から青い色のメトロバス80番の乗って、コンチャ・イ・トロに行きたいというとそこで下ろしてくれます。(72,73でもいけるとホステルのおばさんが言ってました。)

e23858b7.jpg

予約しないでも多分余裕。
入り口でツアー料金8000ペソを払い、時間まで待ちます。

ツアーが始まると、なんかの家、庭、そして畑

d296b50e.jpg

をまわり試飲一回目

39051a7f.jpg
そうだ 旅、出よう。

カルメネールという品種を使ったワイン。
今回も素人テイスティングやろうと思ったのですが、
この前のインドミタと何が違うか全くわかりませんでした(笑)
ワインムズイ・・・
つーことでなし(笑)

次に蔵を周り更にその中にある悪魔の蔵と言われる所以になった蔵へ。

84e39971.jpg

その昔、盗み飲みを防ぐためにオーナーがこの蔵には悪魔が住んでいると噂を流したのでこの名前がついたそう。
しかも完全アトラクション!!
蔵に入ると真っ暗にされてムービーが流れ始めます(笑)

6b463940.jpg
35a027b3.jpg
c55231b1.jpg

お化け屋敷か(笑)!!
更に奥にはこんな部屋も・・・

そうだ 旅、出よう。

まぁ楽しむだけなら面白いのですが、
試飲目的なのでこんなんより試飲数を増やして欲しかった・・・

そして二回目の試飲

そうだ 旅、出よう。

なんかいろんな人のブログで白ワインを飲んでたと持ったのですが、今回はメルローの赤ワイン。
こっちもテイスティングわからん。若干美味しかった気はしますが・・・

そんな感じで見学終了~

ん~インドミタのが楽しめた。お酒的に。
でもサンティアゴに来たなら行くべき場所ではあると思いますよ。

さてチリもあとひとつ行って終了です。
ほぼお酒関係しかいってない気がしますが(笑)

ではでは~

世界一周ブログカテゴリの最新記事