虫・虫・虫(笑)アマゾンのジャングルツアー後編

虫・虫・虫(笑)アマゾンのジャングルツアー後編

ジャングルツアー3日目

この前の日にドイツ人たちは帰って、代わりにオーストラリア人2人追加!
そのとたん、なぜか言語はスペイン語から英語に変わりました。(ドイツ人たちはスペイン語がしゃべれましたが、オーストラリア人は喋れなかったので)

イブが

「シュン今日から英語だよ」

といってきますが、正直スペイン語より英語のほうが喋れないという…
でも聞き取りは英語のほうができるっていうなんとも不思議な状態です。
それはたぶん、こっちがスペイン語で何か聞いても、自分を見ると英語喋れる人は英語で喋りかけてくるんですね。でも南米だから英語喋れない人はたくさんいるので、とりあえずスペイン語を覚えてしゃべりかける。
そんなのが続きこんな不思議な状態になってしまうという…

夜みんなで話しているときにみんなして
「君も何か話してよ」
とか言ってきてくれますが、そんな語学力ありません…ほんとにせめて英語をもう少し頑張っておけばよかった(笑)
ただみんな英語もスペイン語もできない自分に気を使って話しかけてくれていい人達でした。

さて、3日目は朝からピラニアリベンジです!!
オーストラリア人のローラ、後ろがイブとオーストラリア人のイアン、その後ろにヴィンセント、ガイドのウィリアム~
てかヴィンセントどこ向いてる??(笑)

fa04eaa5.jpg

今まであった中でも特に変わった外人さんです(笑)探究心豊富ですぐウィリアムやジャクソン(ガイド)に質問。食事の時にもアマゾン動物図鑑を離さず、腕にゴキブリがついても振り払う前に観察をするという?な子(笑)でも最終的にジャクソンとくっついてました(笑)どうして外人さんは短時間でどんどん恋が発展していくのでしょう~?

そうだ 旅、出よう。

手と足の色が違いすぎる(笑)

ピラニアは結局ローラのみが釣って、他は釣れず…
自分も引きは来たのですが引き上げる前に餌を食いちぎられてしまいました。
そんな怖い魚なのですがなにげに臆病らしいですよ。

午後はユカという芋に似た植物を使って現地でポピュラーなパンを作る体験!(要2ドル)
まずはユカを掘り起こします。
オーストラリア人のブルースと。とにかく面白い話を沢山持っている人でみんなを楽しませてくれました。
ちなみにフードは雨が降ってきたのでかぶってますが、やっぱ外人さんは雨をあまり気にしません(笑)

そうだ 旅、出よう。

さてユカをまず、大きな金ダライで擦ります。

0e51cec3.jpg

擦ったユカを大きな葉っぱを編んだようなものにいれ、

そうだ 旅、出よう。

このように水分を絞ります。

3d3ff875.jpg

するとサラサラの粉になるのでそれを濾して細かくします。

008612ef.jpg

そしてなぜかそのまま焼きます(水分が全くない粉なのになぜ形になるのか謎です)

65a45175.jpg

出来上がり。
味はまぁ小麦粉と水のみで作ったパンを似た感じです。

69a47e1d.jpg

シンプルすぎるお味

その後はシャーマンのところへ行き、有難いかもしれないお話を聴くのになぜか2ドル(笑)

e2962e46.jpg

スペイン語で喋ったのをフランス人2人が英語にしてくれるのですが、まったくわからず(笑)
ちょっとこれは語学力つけないと眠たいお話…
でも、そんな自分を気遣ってヴィンセント(フランス人)が隣に来てくれていろいろ解りやすく教えてくれたので少しは理解できました。ほんと良い人です!

夜はナイトジャングルトレッキング!
残念ながら動物は見れませんでしたが、数々の虫が見れました
カマキリの一種

b9388b5f.jpg

なんとかロブスター(エビ)っていう、とにかく巨大なカマドウマ・・・

1e15f77a.jpg

タランチュラかな?

e12d2fd7.jpg

スコーピオンスパイダー。毒ありだそうですよ~

25974a01.jpg

カエルの一種、これも毒ありです

8c25cea8.jpg

それにしてもジャクソン、真っ暗な中どうしてボートを明かりもなしに運転できるのか?かなり川も曲がりくねっているのに…

ジャングルツアー最終日
この日は朝から望遠鏡にてバードウォッチング~
なんだろ、種類の検討もつかない・・・

884fe821.jpg

たぶんオウムだよね?

62cadef4.jpg

写真をとるのが難しかったですが、沢山のいろんなカラーの鳥が見れて新鮮でしたよ~
ただ鳥は動物と違ってあんま詳しくないのでどれがなにかわかりません(笑)

そしてそのまま荷物をまとめてボートに乗り、バス乗り場へ
その途中でアナコンダ発見!!
4m位だそうです!

そうだ 旅、出よう。

最後にアナコンダをみれてみんなかなり興奮してました!

4日間飽きずにいろいろな体験ができたのでほんとに楽しかったです!

ただシャーマンのところで飲めるアヤワスカ
(強い麻薬に近い薬で飲むことによって自分の深層心理にいってしまい、覚えてない記憶を思い出したり、宇宙や綺麗な景色をみたり、人によっては未来が見えるそう。飲んだ人に聞くと全く何もおこらなかったって人と不思議な体験をした人どっちもおなじくらいいる。もともとはうつ病みたいな精神病を治すための薬。のんで意識がない所でシャーマンが原因を取り除く言葉を植えつけることによって治す感じらしい)
がなぜか(説明してましたがスペイン語なのでわからず、たぶん日にちが10日くらいはシャーマンのもとにいないと危険とかなんとか)飲めませんでした。
話を聞く限り、あんまの飲みたいとも思いませんが(笑)

そんな感じで十分満足のジャングルツアー!
欲を言えば動物をもっと見たかったのですが、そこはしょうがない。
子供の頃からテレビで見るだけでワクワクしていたジャングルを体験できたのでほんとによかったです!

ラゴアグリトに着いてイブ、ヴィンセント、ローラと共にキトまでバスで帰りました。(8ドル)
キトにつくと、なんとセマナ・サンタがはじまったところ!当日の4/6まで何もすることありませんが、キトに居ようと思います。

エクアドルカテゴリの最新記事