実際に英語やスペイン語を覚えるのに使って役に立ったおすすめのアプリ・SNS

実際に英語やスペイン語を覚えるのに使って役に立ったおすすめのアプリ・SNS

英語や他の語学を勉強したいけど、自分ひとりで勉強するのに便利なアプリやSNSはないの?

留学に行く場合や旅行でよく英語を喋らなきゃいけない状態になったり、さらにすでに留学中だけど、置いてけぼりをくらっている方、今回は僕が英語を伸ばしたい時にに役立ったスマホアプリなどをご紹介したいと思います。

ただ、一つ加えておくと、英語を一から覚えたい場合(殆どの方は小学校や中学校で授業があるのでまったく知らないわけではないと思いますが)はこの方法は無理です。

僕も一からロシア語を勉強しましたが、これらの方法では無理でした。ある程度基礎の基礎くらいはわかっていないと語学を一人で勉強するのは難しいと思います。その場合は参考書やドリルなどを買いましょう。

高校時代英語赤点ばっかりだった僕が旅では困らないまでの、英語とスペイン語を身に着けた、伸ばすのに役立てたアプリ、SNSをご紹介します。

スポンサードサーチ

結果から言うとアウトプット

英語や他の語学をのばす一番の方法はその語学を使うこと。これは当たり前です。つまり恥ずかしがってその語学をつかわないと伸びることはありません。まちがってるけど何か?という謎の自信をもって英語をアウトプットして覚えていきましょう。

そのアウトプットできるアプリやSNSだったら正直なんでもいいのですが、それでは先に進まないので、僕が実際に使ってきた物をご紹介します。

まずはスマホアプリから

英語を伸ばすのに使ったスマホアプリ

1.英語辞書アプリ

え?と思うかもしれません。ただ持っているだけだと意味はもちろんありません。使うことです。

作りたい文が思いつかなかった場合はすぐに調べましょう。またこんなとき英語で何ていうんだろう?という考えを常に持って、わからなかった場合もすぐに調べましょう。

その時に発音も聞いておくのもおすすめの使い方。そして覚えたらできるだけすぐに使いましょう。できるだけ使いましょう。

ウィズダム英和・和英辞典 2
ウィズダム英和・和英辞典 2
開発元:物書堂
¥2,940
posted withアプリーチ

2.英語ゲーム 英語物語

こちらはよくある英語学習ゲームです。ゲームのRPGのようにクイズ形式で英語を覚えていくアプリです。僕が勉強していたときは発音をしなくてはならない鬼桃語りというゲームだったので、そっちのほうがおすすめだったのですが、サービス終了ということで、こちらを使ってみたところ発音以外でしたらレベルを決められるこちらがおすすめ!

小学生レベルから高校レベル、それ以上のレベルもあり、英会話、TOEICなどどれに重きをおいて学習するのか、またストーリーを英語読み上げにしたりとレベルに合わせて覚えられるのが吉!

ゲームとしても英語学習としても楽しめて基本は無料なのでコスパのいいアプリです。

英語 ゲーム-英語物語-英語学習アプリ!英単語もえいご勉強アプリで学習
英語 ゲーム-英語物語-英語学習アプリ!英単語もえいご勉強アプリで学習
開発元:FreCre, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ゲーム感覚で発音だとこちらがおすすめ!基本的なことから発音を実際に発音することで進めていくので、アウトプットになります。やはり口から出して使わないと英語は覚えないので、ゲームをやりながら発音していくこちらのアプリは超おすすめ!

正直英語と英会話どちらを覚えたいかにもよりますが、英会話の場合「聞いて」「話す」というのは何にもまさる勉強方法です。

英語発音ゲーム-マグナとふしぎの少女
英語発音ゲーム-マグナとふしぎの少女
開発元:MINTFLAG Inc.
無料
posted withアプリーチ

3.Dulingo

これは旅の最初から使っているアプリでした。僕が使っていた頃は覚えられる言語もそうなく、しかも英語で他の語学を覚えるアプリでした。僕はスペイン語を伸ばすために使っていましたが、今は日本人が英語を覚えるのにも使えます。

もし他にも覚えたい語学があるときは英語で他の語学を勉強してみましょう。正直かなり役に立ちました。これほどのアプリは中々ないと思います。

どんどんできることが増えていて、今は日本語で勉強するのは中国語と英語のみですが、前から比べると10倍以上言語が増えているので、これからもどんどん増えていくと思います。語学を勉強するのに落としておいて損はないアプリです。

Duolingoで英語学習 - リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
Duolingoで英語学習 – リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

僕はこの3つ(ゲームはサービス終了した鬼桃語りのみだったため)で覚えました。あまり沢山落としても使わないので、使うものを吟味するのが大切だと思います。

そしてなによりも毎日使うこと!これが大事です。

スポンサードサーチ

英語を伸ばすのに役立ったSNS

今度は旅中に英語を伸ばすのに実際に役立ったSNSをご紹介していきます。ほとんどの人が使っているものから違うものまで色々とあります。

1.FaceBooK or Instagram

アプリでもありますよね。あれ?と思われる方も居るでしょう。でもこれも使い方。ただ海外の友達がイルことが条件となってしまいます。まず海外の人とアカウントをフォロー&フォロワーになったら、できるだけその人の投稿にコメントしましょう。

大抵の場合コメントを返してくれると思いますので、英作文と英読の勉強になります。また人同士の会話になるため仲良くもなりますしいい事だらけです。

ただあまり投稿しない人の場合はあまり意味を持たないので、できるだけ沢山の人と友だちになりましょう。

Facebook
Facebook
開発元:Facebook, Inc.
無料
posted withアプリーチ
Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted withアプリーチ

2.Intelpal メール文通相手を探すSNS

InterPals

こちらはペンパルを探すサイトです。こちらは英語とスペイン語を勉強する時かなり使いました。簡単に言うと日本語を勉強したい人、海外の友達が欲しい人などがこちらのSNSを使っています。

まずはアカウントを作ったら、母国語と勉強したい言語を登録し、勉強したい言語を喋れる人を探します。その中で片っ端からメールを送って返信が来るのを待ちます。

このようなサイトにありがちですが、もちろん変なメールや女の子にメールが集中するということもあると思いますが、基本僕はほとんどまともな人という印象を受けました。返事が帰ってこないということもありますが、へこたれず色んな人にメールを送って送っておくりましょう。

仲良くなると日本語に興味のある人であればLINEを持っていることが多いので、LINEでのやり取りになりますが、実際に勉強したい言語でメッセージをやり取りするのでかなりの勉強になります。旅中はこちらでできた友達と実際に会うこともありました。

ほんとに語学を勉強するのにおすすめサイトです。

3.Lang-8 文法添削SNS

Lang-8

こちらは文法を勉強するのにおすすめのサイト!まずアカウントをつくり、日記でもなんでもいいので文を勉強したい言語で書きます。それを母国語の方やその言語が得意な方が添削をしてくれるというSNSです。

まず文を作ることで文法や単語力が伸びますし、それを添削してもらったり、また日本語を覚えたい方を添削することでさらに自分の間違っているところなどがわかり英語が伸びます。

またここでも友達ができやすく、実際に僕もアルゼンチンの友達がここでできいまだにやり取りをしています。

旅に特化でお話していきますが、こういったSNSは友達ができやすいので実際にこれから行く国の友達を作るためにも利用できます。

まとめ

どうでしょうか。僕が実際に言語を勉強する時に使っていたアプリやSNSでこれらのおかげでかなり伸びました。そして旅行や旅などでの友達作りにも役に立ちました。

実際言語は人と話すためのコミュニケーションです。つまりどう覚えたい言語で会話するかが伸びるコツとなります。会話をできるようにするためにあえて会話する。喋れなくても会話してみるという挑戦する気持ちが一番大切です。

今回色々紹介して今更ですが、TOEICや英検などの対策としてはあまり役に立たない物が多いと思います。あくまで会話を覚えるためのアプリとSNSです。そして無料のものばかりですので、一度使ってみることをオススメします。

ちなみに旅人さんは英語だけではなくスペイン語も少し覚えておくとものすごく便利です。なんていったって世界2位の母国語人口が多くて中南米の9割がスペイン語が公用語ですので、是非下の記事を読んで最低限でも喋れるようになっておきましょう

また、留学について知りたかったらこちらへ、主にフィリピンの英語留学について

旅まとめカテゴリの最新記事