ノヴォシビルスクのおすすめスポット

モスクワから日本に帰る場合はだいたい中国かノヴォシビルスクでトランジットとなる場合が多いように感じます。事実僕もモスクワより東京に飛ぶ際はノヴォシビルスクへ。

ただモスクワとの時差が4時間あるため、夜に飛行機に乗ったもののあまり寝れることもなくノヴォシビルスクに到着したため、激眠状態でノヴォシビルスクを回ってみました。トランジットは朝から夕方くらいまで時間がありましたが、人によってはホテルなどで寝ていたほうがいいかもしれません。駅前にはホテルやホステルもあります。

今回はノヴォシビルスクでトランジットのため短時間滞在する場合のスポット紹介です。

スポンサードサーチ

ノヴォシビルスクってどんな街?空港から街の中心へ

ノヴォシビルスクはシベリアの首都と呼ばれており、ロシアの中では比較的新しい街のようです。ただ人口はロシアで3番目に多く、大きな都市となります。

ノヴォシビルスク空港から街の中心の駅まではバスでいけます

空港を出るとバス乗り場があるので、そこから111番のバスに乗り駅へ一時間もかからずに駅に到着!

駅の中にはピアノが

駅前から見る限り結構な都会な雰囲気。ただ東京みたいにせまくないので道や程は大きく歩きやすいのが外国の特徴ですよね。駅の中もごちゃごちゃとしておらずだだっ広いといった感じで移動しやすいです。

駅から行ける範囲でのおすすめスポット

ノヴォシビルスク国立オペラ・バレエ劇場

ここにもバレエの劇場があります。ただ、もちろん8月は閉場・・・このノヴォシビルスク国立オペラ・バレエ劇場はモスクワのボリショイ劇場より大きい劇場となります。予約などもHPからできるようです。もし時間に余裕がある方はぜひ!

ヴォシビルスク国立オペラ・バレエ劇場

ノボシビルスク動物園

なんとここには最大規模の動物園があります。なかも広く見て回るのにも時間がかかるので、時間つぶしという意味では最適ですし、動物好きなら399種を代表する4000匹の動物たちをみれるのでかなりおすすめなスポットです。

駅からですとバスなりタクシーなりで行ったほうがいいです。僕は歩いていってしまいましたが1時間半以上は歩いていた気がします。

料金は1000円くらいです。

ライオンなどあまり寒いところにいそうにない動物やピューマやホッキョクグマなどもいます。

園内にはなぜか恐竜パートも別料金だったので入ってません。また水族館もあります。こちらも別料金。

とにかく沢山の動物や水族館などもあり、本気で見て回るには時間がかかりますが、パッとみてみるにもおすすめです。

ノヴォシビルスクショッピングモール「アウラ」

住所:Voyennaya Ulitsa, 5, Novosibirsk, Novosibirsk Oblast, ロシア 630099

そしてショッピングモールへ。こちらも時間つぶしには最適です。レストランやウィンドウショッピングなどが広いモール内でできます。先程紹介した劇場から徒歩圏内なのでついでにいってみるのもおすすめ!

ラーメン屋もあり!

スポンサードサーチ

まとめ

僕がノヴォシビルスクに行った時はとても眠くて、以上の3つしか回れませんでした。3時位には空港に戻って爆寝です笑

ただ他にもオヴィ川沿いの公園はかなりおすすめなスポットらしいです。そこには遊園地のようなものもあるとか。時間があればぜひ行ってみたいスポットでした。あまり観光地らしい観光地ではないので、外国人の観光客などは見当たりませんでしたが、ノヴォシビルスクはのんびりした都会で雰囲気がとてもいい街でした。

ロシアカテゴリの最新記事